慎重に業者選び

水道水でどの業者を選んだらいいのか

洗面所やキッチンの下などで水漏れが発生していることがあります。この水道水漏れは、水道水漏れ修理業者に依頼をして工事をしてもらう必要があります。ただ、水道水漏れの業者選びを間違えると、壊れていないところまで修理をされてしまい、余計にお金を支払わないといけなくなります。そこで、水道水漏れ修理業者選びについて考えてみましょう。まず、第一段階として、複数の業者に見積もりを出します。見積もりを出してもらう理由は、適正価格を知りたいからという理由もありますが、どの業者が信頼出来て、その業者が信頼できないかという一種のふるいにかけることが必要になります。例えばとてつもなく高い見積もりを出す業者はバッサリと切り捨てましょう。

見積もりからわかる業者の心理

見積もり額は低すぎても問題があります。そもそもどの業者も多少の誤差はあるにせよ、工事費も材料費も大して変わらないはずです。それにも関わらず見積もり額がやたらと安いということは、後から追加で請求してくる可能性があります。またよほど安い資材を使っている可能性があります。または、人件費が安いという場合があります。例えば、職人ではなく、素人同様で責任を負わないアルバイトに水漏れ修理を任せてしまっているかもしれません。いずれの理由にしても格安すぎる業者には手を出さないことです。また、中には見積もりを依頼するとそこからしばらく営業を仕掛けてくる業者もいます。確かに不況で仕事がないのはわかります。ですが、施主にとっては迷惑行為以外の何物でもありません。